手作りスイーツキットで作れるもの

何の目的で作るのかをまず考える

手作りスイーツを作りたい、と考える時は、何かイベント事の前のことが多いのではないでしょうか。
好きな人や普段お世話になっている方、家族の為に、クリスマスやバレンタインのようなイベントはスイーツを作る良い機会だと思います。
ではどのようなキットを選ぶかは、贈る相手の好みに合わせるのが一番です。
甘いものが苦手な方でしたら、甘さ控えめのスイーツが良いですし、お子さんに作るのでしたら見た目も可愛いスイーツが喜ばれるのではないかと思います。
そして、クリスマスでしたらツリー型や星型のスイーツが合いますし、バレンタインでしたらハート型が良いでしょう。
特に何でもない日に作るのでしたら、アイシングクッキーのように色とりどりの焼き菓子を作ると見た目も華やかで楽しめそうです。
どのような時に誰のために作るのかを考えると、手作りスイーツキットも選びやすいのではないでしょうか。

何個作れて大きさはどれくらいかを確認する

キットを選ぶ時、どの種類のスイーツを作るのかを決めたら次に重要なのはどれだけ作れるかになります。
贈りたい相手が1人なら、5~10個くらい作れるキットが良いですし、義理チョコのように不特定多数に送る場合は数十個単位で作れるものが良いと思います。
更に重要なのはその大きさです。ラッピングする袋や包み紙が大きさに合っていないと困りますし、スイーツが好きかどうか分からない相手なら、あまり大きいものも迷惑かもしれません。
お取寄せの場合、表示をよく見ないと実寸がイメージできないので、サイズは必ず確認してから購入するようにして下さい。
見た目の可愛さで衝動買いしてしまうと、届いて作ってみたらイメージと違うということにもなるので注意しましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ